Hon-Cafe
サーチ:
お気に入りの1冊と出会ってみませんか?
毎週発行!HTMLメールマガジン「Hon-Cafe」に申し込む!
メールアドレス
Hon-Cafeトップ
特集ページ
おすすめBOOKナビ
ナビゲーターナビ
カテゴリーナビ
オリジナルメニューナビ
スペシャルゲスト
くちコミCafe
くちコミCafe投稿
新刊プレゼント
Hon-Cafe日記
編集者日記
Cafe-BonBon
Hon-Cafe検索

Amazon.co.jp検索

サーチ:
Hon-Cafeとは?
Cafeのスタッフ
出版社・著者の方へ
お問い合せ
メディア掲載履歴
プレスリリース
 mailto:info@hon-cafe.net
 Copyright (C) 2002-2005 Hon-Cafe.
 All rights reserved.

くちコミカフェ Hon-Cafe読者の方からいただいたおすすめ本のくちコミです!
ページをめくりながら、笑ったり、涙したり、ほっこりしたり・・・。そんなおすすめ本たちが満載!
あなたのおすすめの本を「くちコミCafe」で投稿しませんか? メールマガジンの「くちコミBOOK」コーナーで採用させていただいた方には、Amazonギフト券500円分を差し上げます!


 ■くちコミBOOK
みかん さんのおすすめBOOK

天才山崎豊子の小説第一巻

不毛地帯

陸軍参謀本部長壱岐正は終戦後、商社の大門社長に拾われる。最初は慣れない環境に戸惑う壱岐であるが、次第にその能力を発揮し始め、会社の為、ひいては日本のために暗躍する。実話を元に描かれた激しい商社での情報...  続く>>

シン さんのおすすめBOOK

ハリーポッターシリーズ第三弾

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリーポッターシリーズの中で私が一番好きな本です。どんどん深まる謎の数々、新しい登場人物がとても好きです!途中意味が分からないことだらけになって混乱していましたが、最後にああ、そういうことだったのか、...  続く>>

りょう さんのおすすめBOOK

2007年前後に表面化した商品高騰を予言した本

商品の時代

世界的に有名な冒険投資家ジムロジャーズ。彼の投資法は世界を股に掛けて現地の様子をみて有望な国にある投資対象をあるだけ買い占めるという、なんともスケールの大きいものであった。彼は2度の世界旅行によって中...  続く>>

orange さんのおすすめBOOK

No1投資家バフェットの投資方法をイラスト付きで分かりやすく

バフェット入門

何十冊も読んだ投資関係の本で一番分かりやすくためになった本です。世界一の富豪バフェットの投資法を知りたいならこれ一冊で十分。三原先生に感謝です。...  続く>>

ともじょ さんのおすすめBOOK

誰かと無駄話していたくなる

しゃべれどもしゃべれども

映画化された事で知り、タイトルの『しゃべれどもしゃべれども』に儚さと深い余韻を感じて手に取りました。タイトルで選ぶとその時点で自分で内容を勝手に想像しているため、読んで「あれっ?そんな話なの?」って驚...  続く>>

ちゃるこ さんのおすすめBOOK

本当の友だちとは何かを教えられる本

体の贈り物

 贈り物は、するのもされるのも難しいものです。例えば、高価なプレゼントをもらっても、贈られる歓びをまったく感じないこともあれば、落ち込んでいたときの誰かの些細な一言で、「贈り物」といえる何かを受け取る...  続く>>

HIRO さんのおすすめBOOK

泣ける、だけど勇気が出る本

100パーセントレナ

レナの自殺を通してストーリーが展開していきますが、こんなふうに描かれたものは今までなかったなと感じさせる本です。 じわじわと生きてる事の大切さが登場人物から伝わってきます。何よりすごい事は「自分がいな...  続く>>

元気でいこう さんのおすすめBOOK

「不幸になりたくてなった人はいない」第2の出発 それが夜逃げです 

夜逃げ屋

「夜逃げ屋」:幻冬舎アウトロー文庫 著者 羽鳥翔映画 夜逃げ屋本舗の原案者で日本でただ一人の夜逃げ屋 運送屋社長の奮闘記。「不幸になりたくてなった人はいない」そんなお客さんの言葉を胸に、ワケあり引越を...  続く>>

都会ロール さんのおすすめBOOK

詩ー言葉とは伝える為にある

Human of Letter

言葉とは日常どんなときでも使われていて、誰もが話す事は人として生きていく上では必要不可欠だ、だからこそ人は生きるという難しさ、を目の前にした時誰もが無口になるものだ、だが話す事つまり言葉だけが全てでは...  続く>>

みゆき さんのおすすめBOOK

これはもうひとつの、三丁目の夕日だ!

おひさまのセーター

懐かしい昭和の情景…。♪お空の色はどんな色?という絵の具のCMがその昔あったのを思い出すような、水彩画的ストーリー。思わず、あるあるある!と言いたくなるシチュエーションににんまり。誰にも心当たりのある...  続く>>

前の10件へ <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72   次の10件へ >>



メルマガ申し込み!
Hon-Cafeのメールマガジンを購読しませんか? Hon-Cafeナビゲーターやスペシャルゲストの
おすすめ本を、毎週ピックアップしてHTML形式でお届けします。プレゼント情報も満載ですよ♪
メールアドレス>>