Hon-Cafe
サーチ:
お気に入りの1冊と出会ってみませんか?
毎週発行!HTMLメールマガジン「Hon-Cafe」に申し込む!
メールアドレス
Hon-Cafeトップ
特集ページ
おすすめBOOKナビ
ナビゲーターナビ
カテゴリーナビ
オリジナルメニューナビ
スペシャルゲスト
くちコミCafe
くちコミCafe投稿
新刊プレゼント
Hon-Cafe日記
編集者日記
Cafe-BonBon
Hon-Cafe検索

Amazon.co.jp検索

サーチ:
Hon-Cafeとは?
Cafeのスタッフ
出版社・著者の方へ
お問い合せ
メディア掲載履歴
プレスリリース
 mailto:info@hon-cafe.net
 Copyright (C) 2002-2005 Hon-Cafe.
 All rights reserved.

Hon-Cafe Diary
Hon-Cafeナビゲーター 松川祥子

毎日の中での、ちょっとした感動や素敵な人やモノとの出会い、ささやかながらも私の幸福感をくすぐってくれたものを、気まぐれにご紹介していけたらと・・・。

■松川祥子のおすすめBOOKはこちら


楽しい育児生活  [2007年10月22日]

ご報告が遅れましたが、無事に9月3日に元気な男の子が産まれました!
娘の時と同様、待てども待てども結局は自然に陣痛が来なくて予定日より9日目に誘発剤を投与しての出産となりました。
でも、さすがに2人目ともなると心身ともに余裕が♪
出産はやはりすごく痛かったけれど、なぜなのか幸せな感触がフッと体を通り過ぎていったのよねー。
あんなに痛いのに不思議、不思議。
で、二人目を産んだ感想は、「とにかく可愛くて可愛くてたまらないっ♪♪♪」
泣いてもウンチをしてもオッパイを吐いても、何をしても可愛い。。。
もともとは子供が苦手だった私が嘘みたいですが、3人目も欲しいっ!
なんて思わず考えてしまうくらいです>< 
(あ、もちろんもう無理よ!)
で、名前は提出期限ギリギリまで考え「蒼太朗」と名付けました。
娘はすっかりインターナショナルスクールにも慣れて楽しく通ってくれています。
おかげで私は日中に家事と昼寝ができ、満面の笑みで娘を迎えることができる、、、のですが、相手は魔の三歳児^^;
小悪魔に対して、時には私が閻魔大王に変身!!!
とても気力と体力のいる育児生活ですが、まあ何とか頑張って楽しくやれています。

今は外食ができない生活なので、料理熱が上がってきてしまい、いろんな料理本を読んで(眺めて!?)いるので、さぼり中の本のレビューも近々書きますね〜!

[ご感想]

暑い、暑い、臨月  [2007年08月22日]


こんにちは(^^)ノ
今年の夏はホントに暑いですね〜
その上妊婦の体感温度は3度高いというので、私のような軟弱者にはホント辛い暑さです。
予定日は25日なのですが、まだ産まれる気配が感じられず、もう少し妊婦生活が続きそうな感じです。一人目も遅かったので、のんびり構えています。

一人目のときは「最後の晩餐」という名目で優雅な食事を食べ続けていましたが、二人目ともなるとそうは行かず、自分で作る粗食の毎日^^;
ああああー とびきり美味しいものを食べたいなあああああ

そうそう、この前の日記でも少し触れましたが3歳になる娘をインターナショナルスクールのサマースクールに通わせているのですが、だいぶ言葉が出てくるようになり、会話していて楽しいです。
何か落としたりびっくりするととっさに出る言葉が「ワオ!」に変化したり、痛い時にも「アウチ!」、何かママに頼むときは「ティッシュ、プリーズ」と何にでもpleaseをつけたり、「パパ、ハリーアップ!」「ヘルプミー!」「アーユーオーケイ?」と、まだ10回ほどの登校なのですがさすがに子供はスゴいですね。
今まで英語教育的はことはやっていなかったので、はじめはどうなることやら、、、と心配していましたが、外国人の先生方の大きなリアクションや愛情表現は子供達にとっても親しみやすいものなのでしょうね。
それとそのスクールにはライブカメラなるものが各教室に設置されていて、子供の様子が常にパソコン上で観察できるんです。すごい時代ですね^^
自分でズームや移動もできて、なんと娘のお弁当箱の中身まで見る事ができるのです。
親が見ていない子供達だけの生活を覗き見、これがまたなかなか楽しくて、つい見入ってしまいます。 親がいない方がいろいろできるのよね(笑)
9月からも通わせることにしたので、これからどう娘が変化していくのか、楽しみです。

[ご感想]

ありえない?!話【2】  [2007年07月20日]

写真のバック、なんと私が作ったのです〜っ><

いやはや、私が手作りでバックなど作る日が来るとは夢にも思いませんでした。
が、人間、何が起こるかわかんないですね〜(笑)
きっかけは子供用品はなかなか探しても好みのものが見つからないってこと。
そんなときにこの本を見つけ、なかなかセンスの良いものがたくさん載っていて、
「もしや私にもできるかも?!」と勢いでミシンを購入しちゃったのよねー
で、実際にやってみると思いのほか簡単で、
すぐに出来ちゃった&下手なりにも意外に可愛い?!
ので調子に乗っちゃっているわけなのです。

今回作ったのは、娘用の上履き入れ。
この夏はインターナショナルスクールのサマースクールに通うことになり、
初めてスクールバス&初めての英語環境、長時間の母子分離という娘の試練?!
少しでも楽しんで登園してもらえるよう、頑張ってみました。
というのも3歳の娘とはいえ、持ち物にはすっかりごだわりが出るようになってきて
洋服や靴も自分で主張がすごいのよねー^^;
本人が気にいってくれる図案を本を見ながら相談して、一緒に生地を選んだりしたので
その工程がとっても楽しかった様子。
「せんせいが『イッツキュート!』といってたよー♪」と帰宅後、とっても嬉しそうに
話してくれる娘をみて、また作ろうと思ってしまった母なのでした。
何年か前の私から、想像もつかないお話、、、。
ま、いつまで続くかわからないけれど、これまた楽しい時間です。

[ご感想]

ありえない?!話【1】  [2007年07月14日]

これまた長らく日記をご無沙汰してしまいました。
お友達から、安定期に入ったという日記がないので心配していた!なんて言われ、反省しておりました^^;
おかげさまで無事順調に9ヶ月目を迎えております。
つい最近まで性別も判からなかったのですが、どうやら2人目は男の子のようです♪
性別は本当にどちらでも良かったのですが、ま、主人にとっては将来的に味方が一人確保できてよかったのかな(笑)

それから先日、京都へ一人で1泊旅行に行ってきました♪
旅結婚前に勤めていたデザイン事務所の大切な記念パーティへご招待いただいたので
妊娠9ヶ月でそれも子持ちの身ですが、行ってきてしまいました。
医者に許可を取る際に、パーティ出席のために1泊で京都と伝えたら
「普通、この時期にあり得ませんね〜!」と思いっきり嫌な顔をされてしまい
「必ず母子手帳と検査結果を常に携帯して、何かあればすぐに京都で病院に行って下さい」と脅されちゃいました^^;
娘はシッターさん&主人の連携で面倒を見てもらうことになったのですが、
初のママ外泊は子供にも主人にとっても、ちょっとした試練だったようです。
シッターさんと一緒に遊んでいる間は超ご機嫌で楽しくしていたようですが、
主人が帰宅後、ちょっと転んだことをキッカケに何かが切れたように大号泣!!!
娘は超パパっ子なので、主人が帰宅すれば私がいなくて楽勝と高をくくっていたのですが
「ママ〜!!!」と絶叫して「ママ、入院しちゃったの?」と聞いたり、とにかく寝るまですごく大変だったと主人から聞いて、私も何とも切ない気持ちに、、、
翌朝、電話してみるとまたもや大号泣している様子。
本当は医者にもせめてゆっくりした日程で行動するように言われていたのですが、
娘の声と主人の狼狽えた声を聞いてしまったら、ゆっくりなんてしてられず、
すぐにタクシーを呼んで、新幹線に飛び乗ったのです。その直後に携帯が鳴り
「パパを上機嫌でお見送りして今は楽しく遊んでますので、ご心配なく〜♪ごゆっくり〜♪」とシッターさんからの電話。
「もう新幹線、乗っちゃいました、、、;;」
京都での滞在時間は14時間。睡眠時間と移動時間を抜いたら、5時間の滞在。
せめて美味しい朝ご飯と、神社の境内の散歩でもして帰りたかったなーと思いつつも、
ま、5時間でも久しぶりの京都に行けただけでも十分。
大人になった私?!

[ご感想]

春が待ち遠しい  [2007年02月24日]

2月もあと少しですね〜!
実はクリスマスに第2子妊娠がわかり、お正月からつわりの症状が始まり、現在妊娠14週をむかえております。
いやはや、覚悟はしておりましたが子育て中のつわりは、苦行そのもの><
私の場合、朝起きた時は体調はいいのですが、まずキッチンに立って
冷蔵庫を開いて「ウッ!」
みそ汁を作る湯気で「ウウッ!」
焼き魚の匂いで「ウウウッ!」
炊飯器の湯気の匂いでノックダウン。
朝食が出来上がる頃にはフラフラで、「命、削って作った食事です!」みたいな形相で食卓に着くので、主人はきっと朝からそんな顔を見てて気苦労が多かったと思います(笑)
吐く手前の船酔い状態みたいな感じが1ヶ月半ほど続いて、つい昨日あたりからちょっと楽になってきたような感じです。
でも先週末から人生最悪の風邪をひいてしまい、妊娠初期ということもあって薬も飲めず、それでも子供の世話はしないといけなかったので、これまた大ピンチ!
なんとかいろんな人に力を借りて乗り切りましたが、正直、かなりきつかったです><
きっとつわりが完全に終わるのは、桜が開花する頃、、、
そんなわけで、今年はいろんな意味で春が待ち遠しくてならないのです。

ああああ、つわりがあけたら美味しいものが食べたいよううううううう〜〜〜〜っっっ

[ご感想]
次の5件 >>
 ■ 感想フォーム
 ニックネーム
 感想



メルマガ申し込み!
Hon-Cafeのメールマガジンを購読しませんか? Hon-Cafeナビゲーターやスペシャルゲストの
おすすめ本を、毎週ピックアップしてHTML形式でお届けします。プレゼント情報も満載ですよ♪
メールアドレス>>