Hon-Cafe
サーチ:
お気に入りの1冊と出会ってみませんか?
毎週発行!HTMLメールマガジン「Hon-Cafe」に申し込む!
メールアドレス
Hon-Cafeトップ
特集ページ
おすすめBOOKナビ
ナビゲーターナビ
カテゴリーナビ
オリジナルメニューナビ
スペシャルゲスト
くちコミCafe
くちコミCafe投稿
新刊プレゼント
Hon-Cafe日記
編集者日記
Cafe-BonBon
Hon-Cafe検索

Amazon.co.jp検索

サーチ:
Hon-Cafeとは?
Cafeのスタッフ
出版社・著者の方へ
お問い合せ
メディア掲載履歴
プレスリリース
 mailto:info@hon-cafe.net
 Copyright (C) 2002-2005 Hon-Cafe.
 All rights reserved.

Hon-Cafeオリジナルメニュー ナビゲーターのおすすめ本を、味わい別に並べてみました。
Hon-Cafe特製のおすすめメニュー、あなたの惹かれる一冊を
お選びくださいね♪

・フレッシュジュースな本
- 読むと元気になれるビタミン本
・アメリカンコーヒーな本
- これを読むと仕事がはかどる! ビジネスに役立つ本
・アイリッシュな本
- ディープでどっぷり漬かってしまう本。推理小説とか?
・カフェオレな本
- 読むとふんわ〜りあたたかい気持ちになる癒し本
・エスプレッソな本
- ほの苦い。切ない。苦みエッセンス濃縮型!
・日本茶な本
- 毎日の生活のお供にどうぞ。暮らしのお役立ち本など
・甘いココアな本
- スィートな気分になれる本。恋愛本、エッセイなど
・レモン水な本
- 切なかったり、悲しかったり。涙がこぼれてしまう本

 ■アイリッシュな本
Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

古い文体、語り口調、幻想的で怪しい内容…ハマります!

高野聖
著者:泉鏡花 / 出版社:岩波書店ほか


旅の道連れとなった高野の僧が「私」に語る、不思議な体験談。飛騨の深い山中で、旅僧は道に迷った薬売りを救おうと後を追う。蛇やヒルの住む山道をやっと通り抜けてたどり着いた峠の一軒家で、匂うばかりの美女にも...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

今なお新鮮!星新一ワールド!

あのころの未来 星新一の預言
著者:最相葉月 / 出版社:新潮社


臓器移植、ネット社会、クローン、遺伝子組み換え技術…。現代科学と人間の幸福についての考察を、星新一の作品を解説しながら綴った50編のエッセイ。著者のノンフィクション作家、最相葉月氏は、中学生時代夢中にな...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター かおり 】のおすすめBOOK

彼女たちの闇

グロテスク
著者:桐野夏生 / 出版社:文藝春秋


1997年に起こった東電OL事件をみなさんはご存知ですか・・?私は、事件の名前だけは聞いたことがあったのですが、詳しい内容はまったく知りませんでした。その事件とは、当時東京電力の総合職だった女性が、昼間は会...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 菅原由美子 】のおすすめBOOK

背中がゾクッとしますよ。暑い夏にどうぞ★

そして誰もいなくなった
著者:アガサ・クリスティー / 出版社:早川書房


インディアン島にある一軒の屋敷に招待された10人の男女。しかしその屋敷の家主は姿を見せず、誰一人として家主を知るものはいない。その中で、部屋の額縁に書いてあった子守唄に合わせるように、一人一人消えてい...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 菅原由美子 】のおすすめBOOK

情熱の国スペイン舞台の長編サスペンス

時間の砂(上・下)
著者:シドニィ・シェルダン / 出版社:アカデミー出版


昔、この題名に惹かれてつい買ってしまった。そんなことって良くありますよね?これが初めて読んだシドニィ・シェルダンの作品でした。噂どおり!上巻の半ばから、どんどん読むペースが速くなります。追われる4人の...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター かおり 】のおすすめBOOK

これぞ村上春樹の名作!

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
著者:村上春樹 / 出版社:新潮文庫


高校時代に友だちが絶賛していて、貸してくれたのですが、、第一章の「ハードボイルド・ワンダーランド」で挫折してしまいました。でも、ちょっと前にタイミング同じくして複数の友だちから「あれはいいよー」とおす...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 北村 貴(きたむらたか) 】のおすすめBOOK

突き抜けた女は美しい

撮られた暁の女
著者:松尾スズキ / 出版社:扶桑社


タンクトップにミニスカート。露出された肌に墨で落書きされ・・・。しかも、千円とお顔にかかれて、路上にビニールシート引いて座っている、女・奥菜恵ちゃん。片桐はいり、奥菜恵、小池栄子、大竹しのぶ、乾貴美子...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 北村 貴(きたむらたか) 】のおすすめBOOK

側面を考えるキッカケ

コインロッカーベイビーズ
著者:村上龍 / 出版社:講談社文庫


1981年、当時14才。本田恭章というアイドルの大ファンだった私。彼の写真集(だったと思う)「BOYは今…」の中に、このコインロッカーベイビーズについてのエッセイが書かれていました。ただひたすらのファン心理。...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター jungjung(じゅんじゅん) 】のおすすめBOOK

読んでから映画がみたい小説ナンバー1!

マークスの山
著者:高村薫 / 出版社:講談社


正直に言って、どんぱちきゃーきゃーものの推理小説が読みたい方にはおすすめしません。じゃあ、どんな方におすすめかと言うと・・・ドストエフスキーの「罪と罰」を読んでおもしろいと思った方におすすめします。た...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター かおり 】のおすすめBOOK

背筋がぞくっとする奇談小説

あやし
著者:宮部みゆき / 出版社:角川文庫


『本所深川ふしぎ草紙』や『堪忍箱』と同様、宮部みゆきさんの江戸時代ふしぎ小説の短編集。こちらは、タイトルからも分かるとおり、すこし物悲しく、そしてちょっぴりゾクっと背筋が寒くなるような怖いお話の短編集...  続く>>

前の10件へ <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   次の10件へ >>



メルマガ申し込み!
Hon-Cafeのメールマガジンを購読しませんか? Hon-Cafeナビゲーターやスペシャルゲストの
おすすめ本を、毎週ピックアップしてHTML形式でお届けします。プレゼント情報も満載ですよ♪
メールアドレス>>