Hon-Cafe
サーチ:
お気に入りの1冊と出会ってみませんか?
毎週発行!HTMLメールマガジン「Hon-Cafe」に申し込む!
メールアドレス
Hon-Cafeトップ
特集ページ
おすすめBOOKナビ
ナビゲーターナビ
カテゴリーナビ
オリジナルメニューナビ
スペシャルゲスト
くちコミCafe
くちコミCafe投稿
新刊プレゼント
Hon-Cafe日記
編集者日記
Cafe-BonBon
Hon-Cafe検索

Amazon.co.jp検索

サーチ:
Hon-Cafeとは?
Cafeのスタッフ
出版社・著者の方へ
お問い合せ
メディア掲載履歴
プレスリリース
 mailto:info@hon-cafe.net
 Copyright (C) 2002-2005 Hon-Cafe.
 All rights reserved.

Hon-Cafeオリジナルメニュー ナビゲーターのおすすめ本を、味わい別に並べてみました。
Hon-Cafe特製のおすすめメニュー、あなたの惹かれる一冊を
お選びくださいね♪

・フレッシュジュースな本
- 読むと元気になれるビタミン本
・アメリカンコーヒーな本
- これを読むと仕事がはかどる! ビジネスに役立つ本
・アイリッシュな本
- ディープでどっぷり漬かってしまう本。推理小説とか?
・カフェオレな本
- 読むとふんわ〜りあたたかい気持ちになる癒し本
・エスプレッソな本
- ほの苦い。切ない。苦みエッセンス濃縮型!
・日本茶な本
- 毎日の生活のお供にどうぞ。暮らしのお役立ち本など
・甘いココアな本
- スィートな気分になれる本。恋愛本、エッセイなど
・レモン水な本
- 切なかったり、悲しかったり。涙がこぼれてしまう本

 ■アイリッシュな本
Hon-Cafeナビゲーター 中村 晴美 】のおすすめBOOK

OHHHHhhhhhh….Bridget Jones IS MEEEeeeeeeeeeeeeeee !!!!!!

Bridget Jones’s Diary (洋書)
著者:Helen Fielding / 出版社:Penguin USA


私はこの本を読むたびに、「ブリジット・ジョーンズは私!」と共感することひとしきりです。たとえば、今夜は勝負デート!というある日曜日。主人公ブリジットは、「女ってまるで農夫ね。何でこんなに刈り取るものが...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 粟飯原理咲(あいはらりさ) 】のおすすめBOOK

ジャズとストーリーを一緒に味わって

恋はいつも未知なもの
著者:村上 龍 / 出版社:角川文庫


この本は、社会人1年目にプレゼントされた本。村上龍さんの、ジャズのスタンダードの歌詞になぞらえた、恋愛短編小説です。ちょっぴり苦くて、大人のズルさや切なさが描かれたストーリーが、ジャズのトーンにとても...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

笑って、泣けて、勉強にもなる超おすすめエッセイ

嘘つきアーニャの真っ赤な真実
著者:米原万里 / 出版社:角川書店


とにかく面白い!チェコのソビエト外国人学校で一緒に学んだ友人のその後を追ったドラマティックエッセイなのだけど、推理小説並みのテンポとスケール感で、読み出したら止まりません。ただ、そこには冷戦後の時代の...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

今も光る、夏目漱石の不思議小説

夢十夜
著者:夏目漱石 / 出版社:集英社、岩波書店ほか


眠りの中で見る「夢」をモチーフにした、不思議な話の短編集。「声に出して読みたい日本語」で有名な齋藤孝氏が、小学生に「野球で言うと巨人の松井(レベルが高い)の文章」として「第1夜」を読ませていたのを、あ...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 中村 晴美 】のおすすめBOOK

She is Back ! おかえりブリジット

Bridget Jones’s The Edge of Reason (洋書)
著者:Helen Fielding / 出版社:Penguin USA


プロフィールで自らブリジット・ジョーンズ系と名乗るからには、やはりこちらもお薦めします。初巻に比べるとかなりボリュームがありますが、初巻でブリジットのことを好きになった方だったら、その読み応えが逆に嬉...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 中村 晴美 】のおすすめBOOK

要注意!睡眠時間は保証しません

Lucy Sullivan is Getting Married (洋書)
著者:Marian Keyes / 出版社:Harper Mass Market Paperbacks


作者マリアン・キーズはこの「Lucy Sullivan is Getting Married」の他にも、「Water Melon」「Sushi for Beginners」「Last Chance Saloon」「Rachel’s Holiday」など、秀逸な作品を書いています。いずれもペーパ...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 湯ノ原ちひろ 】のおすすめBOOK

英国タイムズ紙 (1865) “クリスマスの贈り物にふさわしい本”

不思議の国のアリス
著者:ルイス・キャロル(著), 高橋 康也 , 高橋 迪 (訳) / 出版社:河出書房新社


 ああ アリス! いまきみに 捧げよう たわむれの この物語 幼年の 夢が織りなす 思い出の 神秘の模様 (献詩より)『不思議の国のアリス』といえば、みなさん子供の頃に一度は読んだことがある作品ではな...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 湯ノ原ちひろ 】のおすすめBOOK

勝手に生きろ、わがまま人生

BUKOWSKI IN PICTURES(ブコウスキー・イン・ピクチャーズ)
著者:ハワード・スーンズ/Howard Sounes(著)、中川五郎(訳) / 出版社:河出書房新社


『ブコウスキー・イン・ピクチャーズ』に掲載された数多くの写真は、作家チャールズ・ブコウスキの公私に渡る生活を生々しく浮かび上がらせます。同じくハワード・スーンズによる伝記『ブコウスキー伝 ―飲んで書い...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 粟飯原理咲(あいはらりさ) 】のおすすめBOOK

函館の、深く凍った海に連れていってくれた小説

海猫
著者:谷村志穂 / 出版社:新潮社


凍りつく海のうえを、海猫が徘徊する函館の小さな漁村。そこで起こる、深い愛をテーマにした谷村さんの長編大河小説です。谷村さんの描写、表現が素晴らしくて、母子2代に渡る、息を呑むような恋愛模様を読者として...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 下井美奈子 】のおすすめBOOK

本当に眠れなかった…

模倣犯〈上〉(下)
著者:宮部 みゆき / 出版社:小学館


OL美食特捜隊&ナビゲータのかおりから貸してもらったんですが…。面白すぎて眠れなかった…!!宮部みゆきの、細やかな描写に背中がゾクリとしてしまった…。そして、被害者の家族への気持ちの揺れ動き。人の心が病...  続く>>

前の10件へ <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   次の10件へ >>



メルマガ申し込み!
Hon-Cafeのメールマガジンを購読しませんか? Hon-Cafeナビゲーターやスペシャルゲストの
おすすめ本を、毎週ピックアップしてHTML形式でお届けします。プレゼント情報も満載ですよ♪
メールアドレス>>