Hon-Cafe
サーチ:
お気に入りの1冊と出会ってみませんか?
毎週発行!HTMLメールマガジン「Hon-Cafe」に申し込む!
メールアドレス
Hon-Cafeトップ
特集ページ
おすすめBOOKナビ
ナビゲーターナビ
カテゴリーナビ
オリジナルメニューナビ
スペシャルゲスト
くちコミCafe
くちコミCafe投稿
新刊プレゼント
Hon-Cafe日記
編集者日記
Cafe-BonBon
Hon-Cafe検索

Amazon.co.jp検索

サーチ:
Hon-Cafeとは?
Cafeのスタッフ
出版社・著者の方へ
お問い合せ
メディア掲載履歴
プレスリリース
 mailto:info@hon-cafe.net
 Copyright (C) 2002-2005 Hon-Cafe.
 All rights reserved.

Hon-Cafeオリジナルメニュー ナビゲーターのおすすめ本を、味わい別に並べてみました。
Hon-Cafe特製のおすすめメニュー、あなたの惹かれる一冊を
お選びくださいね♪

・フレッシュジュースな本
- 読むと元気になれるビタミン本
・アメリカンコーヒーな本
- これを読むと仕事がはかどる! ビジネスに役立つ本
・アイリッシュな本
- ディープでどっぷり漬かってしまう本。推理小説とか?
・カフェオレな本
- 読むとふんわ〜りあたたかい気持ちになる癒し本
・エスプレッソな本
- ほの苦い。切ない。苦みエッセンス濃縮型!
・日本茶な本
- 毎日の生活のお供にどうぞ。暮らしのお役立ち本など
・甘いココアな本
- スィートな気分になれる本。恋愛本、エッセイなど
・レモン水な本
- 切なかったり、悲しかったり。涙がこぼれてしまう本

 ■エスプレッソな本
Hon-Cafeナビゲーター きよこ 】のおすすめBOOK

人間のアイデンティティーは人体のどこに存在するのか?

転生
著者:貫井徳郎 / 出版社:幻冬舎文庫


臓器移植に端を発し、ミステリを絡め、恋愛模様を描く、多くの要素を含んだ作品。読後、ミステリ作品である側面として謎が解決した爽快感とともに、「人間のアイデンティティーは人体のどこに存在するのか?」という...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター かおり 】のおすすめBOOK

波瀾に富んだ人生を生きる兄弟の自伝的小説

兄弟
著者:なかにし礼 / 出版社:文春文庫


きっかけは、5月に小樽で見た鰊御殿(5月3日の日記参照)。作詞家である、なかにし礼さんのお兄さんが、鰊漁で失敗して多大な借金を作ったことを友だちから聞いたからだ。この本は、なかにしさんの自伝的な小説。次...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

今なお新鮮!星新一ワールド!

あのころの未来 星新一の預言
著者:最相葉月 / 出版社:新潮社


臓器移植、ネット社会、クローン、遺伝子組み換え技術…。現代科学と人間の幸福についての考察を、星新一の作品を解説しながら綴った50編のエッセイ。著者のノンフィクション作家、最相葉月氏は、中学生時代夢中にな...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 村上 敦子 】のおすすめBOOK

3篇からなる書き下ろし  静かで切ない気持ちにさせてくれる

対話篇
著者:金城 一紀 / 出版社:講談社  


 久々に小説なるものを読んだ。3篇からなる小説はハッピーラブストーリーとはかけ離れているけれどどれも男女の関係が中心で展開されている。特に心に打たれたのは最後の章、「花」。 初老の弁護士が青年とひょん...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター かおり 】のおすすめBOOK

知性あふれる情熱的大人の恋愛

ラジオ・エチオピア
著者:蓮見圭一 / 出版社:文藝春秋


あの『水曜の朝、午前三時』の著者、蓮見圭一氏の第二作目ということで迷わず購入しました。恐ろしく知識と知性のある女性、はるかと主人公である作家の恋愛が中心のストーリー。彼女は女性として魅力的かつとっても...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 湯ノ原ちひろ 】のおすすめBOOK

偏屈じいさんとの会話

ひとりたのしむ ─ 熊谷守一画文集
著者:熊谷守一(著) / 出版社:求龍堂


豊島区千早町の自宅で、生涯画板に向かいつづけた老人画家・熊谷守一の画文集。世俗の喧噪から逃れ、巧妙さを否定し、時には自身の中にさえ欺瞞を見つけ葛藤する。そんな熊谷の文章は荒々しく、胸掻きむしられる思い...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 北村 貴(きたむらたか) 】のおすすめBOOK

封印されていたエロス

六月の蛇
著者:塚本 晋也 / 出版社:マガジンハウス


いつから、この手の本を避けるようになってしまったかしら?本当は、人間の内面や本質に迫る、ドロドロやエロティックな物語が好きなくせに・・・。5月に公開された塚本晋也監督の最新作を観る前に、まずは原作をと...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

「ニュース詩」で見る現代社会

ただ時の過ぎゆかぬように−僕のニュース詩
著者:阿久悠 / 出版社:岩波書店


人気作詞家として一世を風靡し、現在は作家として活躍している阿久悠氏が「ニュース詩」を通して展開する社会論。1999〜2001年、時代の変わり目の2年間の日々のニュースに主観を交え、「ニュース詩」という...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

日本全国 渋い一人旅がしたくなる!

日本詣
著者:嵐山光三郎 / 出版社:集英社


日本をくまなく旅行した著者の、全国都道府県と東京23区にまつわる渋いエッセイ。自分が行ったことのある県や、生まれ故郷や、今住んでいる区の話などは、特に身近に感じられて、自分も追体験ができます。著者曰く...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター jungjung(じゅんじゅん) 】のおすすめBOOK

人も。物も。全て消費されていく社会を描いた衝撃作。

ヘルター・スケルター
著者:岡崎京子 / 出版社:祥伝社


初めて岡崎京子さんの作品を読んだのは高校生のときでした。その時は、「なんてどろどろした内容を描く漫画家なんだろう」と思いました。その頃はちゃんちゃん♪ハッピーエンド♪という感じの漫画が好きだったので。...  続く>>

前の10件へ <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9   次の10件へ >>



メルマガ申し込み!
Hon-Cafeのメールマガジンを購読しませんか? Hon-Cafeナビゲーターやスペシャルゲストの
おすすめ本を、毎週ピックアップしてHTML形式でお届けします。プレゼント情報も満載ですよ♪
メールアドレス>>