Hon-Cafe
サーチ:
お気に入りの1冊と出会ってみませんか?
毎週発行!HTMLメールマガジン「Hon-Cafe」に申し込む!
メールアドレス
Hon-Cafeトップ
特集ページ
おすすめBOOKナビ
ナビゲーターナビ
カテゴリーナビ
オリジナルメニューナビ
スペシャルゲスト
くちコミCafe
くちコミCafe投稿
新刊プレゼント
Hon-Cafe日記
編集者日記
Cafe-BonBon
Hon-Cafe検索

Amazon.co.jp検索

サーチ:
Hon-Cafeとは?
Cafeのスタッフ
出版社・著者の方へ
お問い合せ
メディア掲載履歴
プレスリリース
 mailto:info@hon-cafe.net
 Copyright (C) 2002-2005 Hon-Cafe.
 All rights reserved.

Hon-Cafeオリジナルメニュー ナビゲーターのおすすめ本を、味わい別に並べてみました。
Hon-Cafe特製のおすすめメニュー、あなたの惹かれる一冊を
お選びくださいね♪

・フレッシュジュースな本
- 読むと元気になれるビタミン本
・アメリカンコーヒーな本
- これを読むと仕事がはかどる! ビジネスに役立つ本
・アイリッシュな本
- ディープでどっぷり漬かってしまう本。推理小説とか?
・カフェオレな本
- 読むとふんわ〜りあたたかい気持ちになる癒し本
・エスプレッソな本
- ほの苦い。切ない。苦みエッセンス濃縮型!
・日本茶な本
- 毎日の生活のお供にどうぞ。暮らしのお役立ち本など
・甘いココアな本
- スィートな気分になれる本。恋愛本、エッセイなど
・レモン水な本
- 切なかったり、悲しかったり。涙がこぼれてしまう本

 ■レモン水な本
Hon-Cafeナビゲーター 菅原由美子 】のおすすめBOOK

時を越えて会いにゆく、その先には

時生(トキオ)
著者:東野圭吾 / 出版社:講談社文庫


時を越えて、息子は若い頃の父の元へ助けに行く・・・そんなありえない話なのに、この小説には深い愛情と感動が詰まっています。自分の未来(子供)に会ってみたいとそんな風に感じるのは私だけではないはず。小説の...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

読み応え十分!オンナ30代いろいろあるよね〜

私という運命について
著者:白石一文 / 出版社:角川書店


大手企業で働く女性の20代後半から40歳までの約10年を描いたスゴイ小説。実際の社会的出来事を対比させながら話が進むので、ついつい「ああ、このころ私は何してたかなぁ」なんて思いながら、一気に読んでしま...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 直井さおり 】のおすすめBOOK

誰かがそばにいるっていいね!

幸福な食卓
著者:瀬尾まいこ / 出版社:講談社


話題作なので他のナビゲーターも紹介済みですが、瀬尾まいこさん、やっぱり面白い!別居する父母、優等生ながら大学進学せず働く兄、主人公である妹。「普通じゃない」家族の「普通の」日常が描かれる中で、それぞれ...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 湯ノ原ちひろ 】のおすすめBOOK

声に出して読みたい、宮澤賢治の世界

賢治草双
著者:宮澤 賢治 (著)、小林 敏也(画) / 出版社:パロル舎


パロル舎から刊行の『画本 宮澤賢治』シリーズは、小林敏也氏の手による美しい挿絵によって、宮澤賢治の世界をより深く味わうことができます。ぜひ、その手触りと彩りの深さを感じてください。いくつもの風景が間近...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター jungjung(じゅんじゅん) 】のおすすめBOOK

卒業の季節にふさわしい、ノスタルジックなものがたり。

終業式
著者:姫野カオルコ / 出版社:新潮社


明確なストーリーはありません。輝いていた学生時代を振り返りながら、時にその思い出にひきずられながらその後の人生を歩む姿が卒業生たちの間を往復する書簡やFAXから物語を感じる、物語です。書きかけで捨てられ...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 菅原由美子 】のおすすめBOOK

ガラスのような透明感のある恋物語

ラブストーリー
著者:クァク・ジェヨン(脚本)、人見葉子(編訳) / 出版社: 


今の時代では考えられない、親同士の決めた許婚。そのために隠れて会わなければならない愛する二人。まわりに反対されても絶対に離れないと決めた二人だったが・・・。相手をそれぞれ思いやるために起こる、つらい出...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター きよこ 】のおすすめBOOK

ミステリーというよりヒューマンドラマ

四日間の奇蹟
著者:朝倉卓弥 / 出版社:宝島社文庫


「このミステリーがすごい!第1回大賞受賞作」というオビに心ひかれ手に取りました。「ミステリー」というより「ヒューマンドラマ」だなあという印象。事故によってピアニストの夢をあきらめた敬輔。脳に障害を負い...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター 粟飯原理咲(あいはらりさ) 】のおすすめBOOK

この秋から冬、ずっと鞄に入っていた大切な本

物語のおやつ
著者:松本侑子 / 出版社:WAVE出版


この秋から冬、ずぅっと鞄のなかに入っている1冊の本。クリーム色の柔らかな表紙の、松本侑子さんの「物語のおやつ」です。外出先で、時間が空いたときに広げたり、仕事にくじけそうなときに、少しづつめくってみた...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター かおり 】のおすすめBOOK

運命と時に翻弄される「時間を超えた愛」

Y
著者:佐藤正午 / 出版社:ハルキ文庫


過去に移動できる能力があったらどうするか・・。今まで考えてみたこともないけれど、この本を読むと私にとっては「今」を捨ててまで、戻りたい過去・変えてしまいたい過去の事実は何もない気がします。みなさんはあ...  続く>>

Hon-Cafeナビゲーター かおり 】のおすすめBOOK

「死」を語り、生きる意味を知る

対話篇
著者:金城 一紀 / 出版社:講談社


個人的にひとりの著者にほれ込むと、性格上できるだけすべての作品を読みあさってしまうのですが、、金城作品もそのひとつ。彼の作品は、ストーリーのおもしろさと読後に与えるインパクト、そして言葉の使い方ひとつ...  続く>>

前の10件へ <<  1 2 3 4 5   次の10件へ >>



メルマガ申し込み!
Hon-Cafeのメールマガジンを購読しませんか? Hon-Cafeナビゲーターやスペシャルゲストの
おすすめ本を、毎週ピックアップしてHTML形式でお届けします。プレゼント情報も満載ですよ♪
メールアドレス>>