Hon-Cafe
サーチ:
お気に入りの1冊と出会ってみませんか?
毎週発行!HTMLメールマガジン「Hon-Cafe」に申し込む!
メールアドレス
Hon-Cafeトップ
特集ページ
おすすめBOOKナビ
ナビゲーターナビ
カテゴリーナビ
オリジナルメニューナビ
スペシャルゲスト
くちコミCafe
くちコミCafe投稿
新刊プレゼント
Hon-Cafe日記
編集者日記
Cafe-BonBon
Hon-Cafe検索

Amazon.co.jp検索

サーチ:
Hon-Cafeとは?
Cafeのスタッフ
出版社・著者の方へ
お問い合せ
メディア掲載履歴
プレスリリース
 mailto:info@hon-cafe.net
 Copyright (C) 2002-2005 Hon-Cafe.
 All rights reserved.

Hon-Cafeナビゲーター
Hon-Cafeナビゲーター 菅原由美子

ナビゲーター写真
大阪府豊中市出身、現在赤坂にて勤務中。
映画・音楽・スポーツそして本。自分の心に響くものを探して、はや○○年・・?
自分にとって「大切な1つ」に出会ったときは本当にうれしい。普段からの友人との情報交換はとっても大切。
興味のあることはとりあえずチャレンジ!ということで、フラメンコ習得中。




ナビゲーターの本棚:
新着順おすすめBOOK一覧 / 絶対おすすめ! / おすすめ小説 / おすすめエッセイ他 / 映画化・ドラマ化作品 / おすすめレシピ本 /

 ■新着順おすすめBOOK一覧
人生を後悔しないために

死ぬまでにしたい10のこと
著者:ナンシーキンケイド / 出版社:祥伝社


誰でも1度は、「死ぬまでにしたいこと、やっておかなければならないことは何か」と考えたことがあると思う。この話は、自分が余命を宣告されたときに、「死ぬまでにしたい10のこと」になにをあげ、どんな行動する...  続く>>

男気あふれる剣術使いたち

隠し剣秋風抄(映画「武士の一分」原作)
著者:藤沢周平 / 出版社:文春文庫


ただの剣士たちの話ではなく、日本人が忘れかけている凛としたなにか、そして人の強さ弱さがつまっている短編小説。この短編の中の「盲目剣谺返し」は、この冬に映画化もされる「武士の一分」の原作。出てくるすべて...  続く>>

妖怪シリーズ第5弾

うそうそ
著者:畠中 恵 / 出版社:新潮社


「しゃばけ」シリーズ第5弾!体が弱い江戸の大店の若だんな一太郎は、妖怪たちに守られ暮らしている。その若だんなに、箱根での湯治治療の案が出る。そこで、2人の手代や兄と箱根まで行き、病弱な体を健康にするハ...  続く>>

妖怪シリーズ第4弾

おまけのこ
著者:畠中 恵 / 出版社:新潮社


「しゃばけ」シリーズ第4弾!妖怪たちに守られている江戸の大店の若だんな一太郎は、体が弱く、あいかわらず寝こんでは死にかける。今回の短編には、さらに人情味あふれた話がたくさん!病弱で遊びに出掛けられない...  続く>>

妖怪シリーズ第3弾

ねこのばば
著者:畠中 恵 / 出版社:新潮社


「しゃばけ」シリーズ第3弾!本当に面白くてやめられないです。専ら電車の中でのみ本を読む私にとって、最近通勤時間はかなり楽しいものになっています。シリーズ第3弾は、短編5話。笑わせられるものや泣かせられ...  続く>>

妖怪シリーズ第2弾

ぬしさまへ
著者:畠中 恵 / 出版社:新潮社


「しゃばけ」ハマりました!江戸の大店の若旦那は、体が弱くしょっちゅう寝こんでいる。その若旦那のまわりには、いつも妖怪たちがいて、助け、楽しませてくれる。「しゃばけ」は長編でしたが、この第2弾では、短編...  続く>>

かわいい妖怪たち

しゃばけ
著者:畠中 恵 / 出版社:新潮社


日本ファンタジーノベル大賞優秀賞作品。主人公の一太郎は、江戸有数の廻船問屋の大事な一人息子。一太郎は、体が弱くしょっちゅう寝こんで死にかける。人の姿をして、ずっと一太郎のそばについて、常に助けているの...  続く>>

真につくすということ

きのね(上・下)
著者:宮尾登美子 / 出版社:新潮社


心から「この人につくしていきたい」という人に出会うのは難しい。自分自身よりも大事な人、そんな人に出会えたらそれは幸せなことだと思う。幼少期のつらい出来事にも耐え、女学校を出た後、歌舞伎役者の家の女中と...  続く>>

悲しくも究極の愛

嗤う伊右衛門
著者:京極夏彦 / 出版社:中央公論新社


お互いに愛し合い、求め合っているにもかかわらず、周りの嘘に泳がされ離れてしまう伊右衛門とお岩の二人。怪談話としか知らなかった私には、このような究極の愛の話になっているとは驚きました。読んでいて目に浮か...  続く>>

春の陽気にぴったりです

博士の愛した数式
著者:小川洋子 / 出版社:新潮社


数式がたくさん出てくる難しい話かと思いきや、全くそんなことはありませんでした。事故の後遺症で80分しか記憶のもたない博士とその家で働くことになった家政婦の物語。毎日同じ会話が繰り返されても大きな心で包...  続く>>

前の10件へ <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11   次の10件へ >>



メルマガ申し込み!
Hon-Cafeのメールマガジンを購読しませんか? Hon-Cafeナビゲーターやスペシャルゲストの
おすすめ本を、毎週ピックアップしてHTML形式でお届けします。プレゼント情報も満載ですよ♪
メールアドレス>>