Hon-Cafe
サーチ:
お気に入りの1冊と出会ってみませんか?
毎週発行!HTMLメールマガジン「Hon-Cafe」に申し込む!
メールアドレス
Hon-Cafeトップ
特集ページ
おすすめBOOKナビ
ナビゲーターナビ
カテゴリーナビ
オリジナルメニューナビ
スペシャルゲスト
くちコミCafe
くちコミCafe投稿
新刊プレゼント
Hon-Cafe日記
編集者日記
Cafe-BonBon
Hon-Cafe検索

Amazon.co.jp検索

サーチ:
Hon-Cafeとは?
Cafeのスタッフ
出版社・著者の方へ
お問い合せ
メディア掲載履歴
プレスリリース
 mailto:info@hon-cafe.net
 Copyright (C) 2002-2005 Hon-Cafe.
 All rights reserved.

Hon-Cafeナビゲーター
Hon-Cafeナビゲーター 菅原由美子

ナビゲーター写真
大阪府豊中市出身、現在赤坂にて勤務中。
映画・音楽・スポーツそして本。自分の心に響くものを探して、はや○○年・・?
自分にとって「大切な1つ」に出会ったときは本当にうれしい。普段からの友人との情報交換はとっても大切。
興味のあることはとりあえずチャレンジ!ということで、フラメンコ習得中。




ナビゲーターの本棚:
新着順おすすめBOOK一覧 / 絶対おすすめ! / おすすめ小説 / おすすめエッセイ他 / 映画化・ドラマ化作品 / おすすめレシピ本 /

 ■新着順おすすめBOOK一覧
時代小説、忍者の生き様を描く

梟の城
著者:司馬 遼太郎 / 出版社:新潮社


昭和35年直木賞受賞作品。織田信長に根絶やしにされた伊賀忍者重蔵は、次の天下人豊臣秀吉の暗殺を計画する。始めはけっこう堅いかんじで読みにくいかな、と思ったが、途中で謎の女やライバルなども出てきて、おも...  続く>>

懐かしい絵本、読んでみたい絵本がきっとある

絵本を抱えて 部屋のすみへ
著者:江國 香織 / 出版社:新潮社


絵本の翻訳も多くなさっている江國香織さん自身が、素敵な絵本をたくさん紹介している。小さい頃に読んだことのあるもの、今からでも欲しくなってしまった絵本がたくさんあり、とても嬉しくなってしまった。絵本を友...  続く>>

*舞台は異国情緒あふれる神戸*

花の降る午後
著者:宮本 輝 / 出版社:講談社


神戸の老舗レストランを亡き夫から受け継いで、女手一つで切り盛りする主人公。その店を狙う者、頼りになるお店の者達、そして支えてくれる人、そんな人達を交えて話は進んでいく。女性としての魅力を携え、仕事に悩...  続く>>

主役は元警察犬!

心とろかすような−マサの事件簿
著者:宮部 みゆき / 出版社:東京創元社


警察犬としては引退し、現在は探偵事務所で働くジャーマンシェパード『マサ』の目線で、事件が語られ進んでいくところがおもしろく、そして意味がある。犬の目線だからこそ語られる、人間の汚さが少しつらくもあるけ...  続く>>

内容の濃い短編集!

盗聴
著者:真保 裕一 / 出版社:講談社


「ホワイトアウト」に登場するテロリスト集団『赤い月』が「盗聴」にも出てくる。5つの短編の中で、題名にもなっている「盗聴」が、実際に世の中で盗聴の事件が多く聞かれることもあって、興味深く読めた。...  続く>>

日本最大のダムをテロリストに乗っ取られた!

ホワイトアウト
著者:真保 裕一 / 出版社:新潮社


吉川英治文学新人賞受賞作品。2000年に映画化もされている。厳冬の雪山の中、テロリストに捕らわれた同僚と亡き友の婚約者を助ける為、主人公は一人立ち上がる。雪山での主人公の極限状態にある精神状態や体の辛...  続く>>

完璧な偽札は作れるか?!

奪取(上・下)
著者:真保 裕一 / 出版社:講談社


日本推理作家協会賞他受賞作品。機械の隙をついた偽札作りが始まる!完璧な偽札を作るために必死な悪いヤツら、のはずなのに読んでいるとつい応援してしまうから不思議だ。二千円札が出始めた頃に読んでいた私は、「...  続く>>

長い旅をしたくなりませんか?

旅で眠りたい
著者:蔵前 仁一 / 出版社:新潮社


ご夫婦で各国を旅されたという旅行記。なかなか自分では体験出来ない話がたっぷり詰まっている。一度行ってみたい、と思うところがあるはず!また、絶対私には無理、という場所もあり・・・。さし絵もかわいくて、と...  続く>>

自分の使命とは?

草原の椅子(上・下)
著者:宮本 輝 / 出版社:幻冬舎


「あなたの瞳のなかには、三つの青い星がある。」ではじまるこの話は、男の友情を中心に、主人公が自分の使命が何なのかをつかむまでを描く。中に出てくる言葉一つ一つに、つい頷いてしまう。きっと読んだ人の中には...  続く>>

流転の海 第4部

天の夜曲
著者:宮本 輝 / 出版社:新潮社


2002年6月に発売になった最新刊。第4部では、主人公(熊吾)は妻子を富山におき、事業の為に一人大阪へ戻る。失敗してもなお自ら運命をきりひらいていく。...  続く>>

前の10件へ <<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11   次の10件へ >>



メルマガ申し込み!
Hon-Cafeのメールマガジンを購読しませんか? Hon-Cafeナビゲーターやスペシャルゲストの
おすすめ本を、毎週ピックアップしてHTML形式でお届けします。プレゼント情報も満載ですよ♪
メールアドレス>>